読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウタのゲーセンブログ

ご意見は@GS_utamaroまで

COJのクレサあれこれ

今日はゲーセン行けないからいつもとは違う話題を。この前言ってたターミナルのクレサについてです。

 

 

私は年50万以上ゲーセンにお金入れる結構なヘビーユーザーです。ゲーセンの名前を言ってもらえれば、そこが何県にあるかを当てることが出来るほどにはゲーセン好きです。

現在ガンストは3ですがバージョンアップ前の2は1万2000戦ほどやってました。ガンストのプレイ料金は200円3戦。単純計算で80万使った計算です。

実際使ったのは70万ちょっとですかね。なぜかというとクレジットサービス、略してクレサがあるからです。

氷河期であるゲーセン側もお客さんを呼ぶために価格を少し安くします。

人気のないゲームは人を呼ぶために、人気のあるゲームは他店に人を奪われないために(または奪うために)。

 

話をCOJに戻します。

問題はこのターミナルのクレサ。1.3の頃この問題が表面化しました。愛知の店舗にクレサで有名な店があったんですが(現在は閉店)、そこのターミナルが運営側から強制的に止められてしまいました。

今でこそターミナルクレサはこそこそやるものという認識ですが、この時は初めてのことで荒れに荒れました。 

 

ターミナルのクレサをすると起こる運営側のデメリットは売り上げ的にはありません。SEGAのゲームにはSEGA税なるものが1回のプレイ料金につきかかります。いわゆる課金です。SEGA税が例えば30円とすると100円で30円払うか50円で30円払うかはゲーセン側が決めることです。負担分はもちろんゲーセン側。他のゲーセンと差をつけるために薄利多売するのは当たり前です。

しかしCOJはカードをターミナルで買ってサテライトでゲームをするという少し特殊なゲームです。クレサをすることによってカードの実質的価値は下がりますし、長い目で見ればCOJ自体の寿命を縮めるかもしれません。

クレサ出来るほど力のないゲーセンは淘汰されてしまうのもあります(競争に勝てない者が淘汰されるのは仕方のないことですが)。

 

 

私の意見を書きます。私は別にSEGAの者でもないし、ゲーセン経営者でもない、ただのプレイヤーであり消費者です。自分の好きなゲームを安くプレイ出来るのが何より嬉しいです。クレサをガンストみたいにもっとやって欲しいです。欲を言えばガンストももっとクレサやって🙏🏻

それをSEGAさんが許さないっていうなら、お願いします。排出率を上げるかシャドバやハースストーンのような生成機能を実装して下さい。COJには移行トレードという便利なシステムがありますが、これも中々メンドイのです。

 

 

それでもクレサの恩威を受けたい人へ

 

冒頭にも書きましたが、現状はCOJのクレサはこそこそやるのが一般的です。ツイッターにここがクレサやってる!ってことを書き込む人は殆どいませんし、写真載っけて投稿しようものなら老害達に一瞬で拡散&袋叩きにあいます👮

 ではどうすればいいのか。方法は3つ。

 

1つ目は自分で探し出す。

自分の足で情報手に入れるのが1番確実かつ正攻法です。私も名古屋市内や近郊のゲーセンはしっかり出向きほぼ把握しています。

 

2つ目は知ってる人に聞く。

これが1番手っ取り早いです。しかし、こんな美味しい情報簡単に人に教えると思いますか?

情報通な知り合いやフォロワーさんとは仲良くしましょう☺️

 

3つ目は自分のホームをクレサ店舗にしてもらう。

あまり現実的ではありませんが、店員さんと仲良くなるくらいその店に通っているとお願いを聞いてもらえることもあります。

日頃からお金落としてないのにこんなことお願いするのはあかんよ。

 

 

こんなところでしょうか。何が正しいかは僕にはわかりません。しかし何が正しいかよりも、現状を把握し最善を尽くすのが1番ということは変わりません。コードオブジョーカーがこれからも人気ゲームであり続けることを願います。